MENU

年も明けたし、とっくに完成してたMG Wガンダムを撮影したよ!

ドタバタしてる間にすっかり期間が空いてしまって、もうこのまま自然消滅するかと思ったブログですが、再開します!ブログ全く書いてない間にサイトを観てくれた方からメール頂いたりしましてね、誰も読んでないくらいのつもりだったので嬉しかったです。

会社を辞めてフリーランスになりましてね。2児の父としては趣味に没頭してる場合でもなくってですね…とは言いつつ、卓上棚とか作ってました。

これで動画見ながらガンプラ三昧という夢のデスクが完成した訳です!机の右隣にチェスト(引き出し)も作りまして、組み立てから塗装まで、地続きで出来るようになりました。

モニタの上にはニトリの遮光スクリーン(幅60cm)が付いておりまして、コレをくるくるーっと降ろすと撮影までできる!という何ともぐうたらな仕様になっております。唯一の誤算としては、動画再生用の予備PCが2台とも壊れてたことですね!(憤怒

ロールスクリーンはこんな↓感じの金具がついていて、目障りなときは外しておけます。

ただ、このスクリーンはチェーン式(ガラガラと紐を引っ張って上げ下げするタイプ)でして、しかもニトリのスクリーンは長さが180cmなので、当然チェーンも長くて…切りました(笑)適当にハサミで切って、アロンアルファを馴染ませてよじよじしました。画像の微妙に太い箇所が接着箇所です。普通に動作してます。

プラモデルの撮影って難しい

やっと本題。先ほどの遮光ロールスクリーンを背景にして、MG ウィングガンダム(EW版)を撮影しましたよ!まずは見てください!

このキットはカトキ版じゃない方なんですが、全塗装して別売りのVer.ka用デカールを貼ってます。最初からVer.ka 買えば良かったんですけどね。売ってなかったんですよねー。

やっと見た目どおりの色で撮影できました。塗装レシピ(適当)はこちらの記事に書いております。

それにしても、撮影は難しいですね。もっと色々遊んだポーズも撮ってみたかったんですが、今回はとりあえずここまで。

撮影にはズームレンズがあった方がいい

撮影に使ったのは単焦点のレンズだったんで、近寄るときはカメラを寄せるしかないんですが、ズームレンズの方がいいね!知ってたけどズームすごいね!

さて、やっと仕事も落ち着いてきたんで、ブログもプラモも再開していこうと思います。今はヒケと格闘しているところです!

ブログカテゴリ

TOPICS

スポンサードリンク

PICKUP